化学設備メーカー

化学設備”メーカー”PRを受けたエンジニアがその場の空気を持たせるために有効な5つの質問

設備"メーカー"のPRを受ける機電系エンジニアの地味な悩みとして、何を質問していいかわからないということがあります。 PRを受けて質問がないか聞かれても何も質問が思いつかず、無言の空間が流れるなんてことも。 技術の進歩が少ない...
キャリア

【新入社員向け】化学工場の”現場実習”で学びたいこと プラントオペレータの考え方を知る貴重な機会

化学工場の"現場実習"(工場実習)について解説します。 製造業の新入社員に現場実習を課す会社は多いでしょう。 4月入社の場合、5月ごろが現場実習開始となるケースが多いです。 そこでどんなことを学ぶといいでしょうか。 ...
プロジェクト

“0.6乗則”を化学プラントのプロジェクト投資見積に当てはめてみる ラング係数との関係性

"0.6乗則"について解説します。 これはラング係数とセットで設備投資の概算見積で大活躍します。 その使い方を紹介しましょう。 "0.6乗則"とは 0.6乗則は、設備投資額がプラント能力の0.6乗に比例するという法...
保全

【保全エンジニア向け】”定年退職”によるメンバー入れ替え後5年~10年の設備保全はこうなっている・・・かも?

団塊世代の保全エンジニアが"定年退職"で完全に仕事を辞めてしまった入れ替わって数年。 保全エンジニアの今後を勝手に想像してみます。 弊部の保全エンジニアを見て感じたことです。独断と偏見だらけでしょう。 世間で感じる保全の...
化学機械

粉体貯留”ホッパー”の形状とかんたんな容量計算 同芯・偏芯・安息角/空間容量・粉体容量

粉体貯留"ホッパー"の容量計算について解説します。 計算自体はとてもかんたんです。 難しいと感じるのであれば、空間容量の計算そのものよりも、形状や粉体特性などの付帯する設計情報の問題の可能性が高いです。 安息角 安...
化学機械

“冷媒”(フロン)について化学工場の冷凍機向けに基本を解説 CFC/HCFC/HFC/HFO/自然冷媒

"冷媒"の話をします。 フロンとか温暖化とか環境面の話ですが、化学工場的には冷凍機として極めて密接に関係します。 冷媒の型式はいろいろあって分かりにくく覚えるというものでもありません。 一般的知識の範囲内で、機電系エンジ...
化学工学

プラントの配管中で使用する”ラインミキサー”の考え方と簡単な設計例 温水製造用熱交換器

"ラインミキサー"(インラインヒーター・スタティックミキサー)について解説します。 使用用途は結構多いわりに、選定できないエンジニアもいると思います。 メーカーに依頼すれば解決しますが、基本的な設計部分は理解しておいた方が良い...
プロジェクト

化学工場の5大”用役”(“ユーティリティ”)の概要と使い先を解説 水・蒸気・電気・空気・窒素

化学工場の"用役"("ユーティリティ")について解説します。 用役はプラント運転では目立ちませんが、非常に需要です。 これは一般家庭の生活でも水や電気がなければ、一瞬で困ってその時になって重要性に気が付くのと似たような話です。...
工事

バッチ系化学工場の配管”塗装”の色分けを解説 塗装なし/全面/部分 危険性有無の把握

配管"塗装"の色分けについて解説します。 化学工場では非常に多くの配管が這うように設置されています。 中には危険な薬液も当然混じっています。 数があまりに多すぎて、何が危なくて何が安全か一目で分かりません。 運転時...
配管

化学工場の配管”接続”の主要3方法 特徴と使い分けを解説 フランジ/ねじ込み/溶接

配管の"接続"方法についてまとめました。 化学工場ではフランジ接続が当たり前でしょ? なんて暗黙知として取り扱っている私ですが、改めて考えると化学工場ですらいくつかのパターンと付属対策をしています。 フランジ"接続" ...
タイトルとURLをコピーしました