化学工学

槽型反応器の”伝熱計算”を解説 濃硫酸を希硫酸に希釈する場合を例に 希釈熱・物質バランス

槽型反応器内での"伝熱計算"を解説します。 硫酸希釈を例に紹介します。割と一般的な工程で、システムとして販売されていたりします。 以下の硫酸を得る工程を考えましょう。 硫酸濃度5%硫酸液量5m3温度30℃ 使用する...
化学工学

“熱量”の公式Q=mcΔtを使った設備設計をプレート式熱交換器を例に解説 質量流量・比熱・温度差

"熱量"の公式Q=mcΔtについて解説します。 熱の基礎知識として義務教育でも学ぶ内容です。 大量の熱を扱い化学工場では熱に関する設計は、競争力を左右する重要な要素です。 熱の基本公式としての熱量Q=mcΔtを使う例を紹...
化学機械

【保全エンジニア向け】”冷凍機”の自動制御・監視の概要本 冷媒の温度圧力/冷凍負荷・冷却負荷との関係

"冷凍機"の自動制御関係をまとめます。 第一種冷凍機械等の学習をするときには無味乾燥的に記憶しないといけませんが、時代の変化もあって実務との乖離がしやすい内容です。 工場の保全担当者として冷凍機のトラブルを経験するとき、この辺...
化学機械

【保全エンジニア向け】”冷凍機”の凝縮器/蒸発器の運転条件の変化と起こりやすいトラブル 水冷式・多管式

"冷凍機"の中の熱交換器に着目します。 熱交換器の中でも多管式は汎用性が高く、冷凍機の熱交換器部品としても使用します。 設計上はあまり気にならないかもしれませんが、実際に運転・保全をするときには知っておいた方が何かと便利です。...
配管

化学工場向けの”フレキシブルチューブ”の簡単な選び方 用途・構造・材質・長さ・口径・接続方法

"フレキシブルチューブ"について簡単な選び方を解説します。 フレキシブルチューブは化学工場の配管代わりにいろいろな場面で活躍します。 多くの化学工場の設備や部品は結構前から新製品の開発が止まっている感がありますが、フレキシブル...
配管

化学プラントで”液溜まり”が発生しやすいポイント 見えているはずなのに気が付きにくい箇所

"液溜まり"について解説します。 化学プラントではどこかのタイミングで必ず液抜きという作業が発生します。 どこで液が溜まるのかということを理解したうえで運転や設計をするのと、意識せずに「これしかない」という発想だけで対応するの...
配管

“デミスター”(ミスト分離器)の選定をするときの基本的な考え方 ガス液組成・流量・温度

ミスト分離器としての"デミスター"をユーザーが選定するときの考え方を紹介します。 デミスターは例えば洗浄塔・充填塔などの液体が混在するガスに対して使います。 バッチ系化学工場の機電系エンジニアが選定するチャンスはあまり多くはあ...
化学機械

【初心者向け】”渦巻ポンプ”の勉強ができるおススメのサイト5選 上司に聞く前に自主学習しよう

"渦巻ポンプ"の勉強ができるサイトをまとめてみました。 渦巻ポンプは化学工場に限らず様々な業界で使う機械で、一般的な機械です。 化学工場の機械系エンジニアが入社してすぐに担当するのが渦巻ポンプだったりするでしょう。 初心...
化学機械

“多管式熱交換器”(シェルアンドチューブ)の主要部品と機能を解説 図面をじっくり見る前に

"多管式熱交換器"(シェルアンドチューブ)の主要部品とその機能をまとめてみました。 プラントの機械系エンジニアにとって主要機器である多管式熱交換器。 その構造はちゃんと理解しておきたいです。 とはいえ、機械としては複雑で...
化学設備メーカー

半導体需要などで”PTFE”系が手に入らない!バッチ系化学工場の場合でできる設備対応を考えました

"PTFE"系の材料が手に入らないときにどんな対応をすべきかを、ユーザー保全目線で考えてみました。 最近、あらゆる原料・部品の調達が怪しくなっていますよね。 そんな中でもPTFE系は半導体の需要急増に伴って、とても調達が困難に...
タイトルとURLをコピーしました