work-safety

工事

ちょっとした突起こそが化学プラントでは危ない

転倒は仕事でも日常生活でも起こりうる危険です。 頻度がとても多くゼロにすることはできない割に、被害度もゼロではない危険です。 化学プラントのように事故を徹底的に少なくしたい現場では、転倒対策はかなり徹底しています。 中でも「ちょっとした突起...
工事

床の開口部はすぐに転落対策を

転落は残念ながら非常に多いです。 天橋立の件のような意図的なものを除いても多いです。 建設業では特に多いです。 化学プラントの工事も例外ではありません。 プラントの工事で特に見落としがちな転落の危険性を解説します。 工事に関わる人はしっかり...
工事

階段の境界には徹底的にトラテープ

階段は、プラント現場だけでなく多くの建物で当たり前に設置されています。 安全なように見えて、転落のリスクの高い構造物であり、化学プラント以外にも製造現場では安全管理の重要ポイントになっています。 そこで取る対策はアナログなトラテープ。もしく...
工事

化学プラントの地面は危険だらけ!工事の時はここに注意

化学プラントで工事をする場合、地面に関するトラブルは意外と多いです。 工事現場で工事をする前から、当然のようにそこにある地面。 何も問題がないと思って工事をしたら、意外な問題がおこります。 地面に関する問題が起きたときには、被害が大きくなり...
工事

施工会社と仲良くするためのコツ4選|オーナーズエンジニア向け

化学プラントの工事現場で施工会社(Construction company)と仲良くするためのコツを紹介します。 化学プラントのエンジニアは施工会社とは監督さんと仕事をします。 施工会社の仕事の仕方と、化学プラントの仕事の仕方は明確に違いま...
工事

水たまりをゼロ化するために|化学プラントの安全

腐食防止のために工場内の「水たまり」(puddle)について考えます。 プラントを長い間運転しようとすると、腐食性の高い薬液に対する化学設備の材質選定が話題になりやすいです。 しかし、本当の問題は圧倒的多数の鉄の材料。 長期的なスパンで考え...
工事

熱中症を化学プラントの工事現場で起こさないために

熱中症(heatstroke)について化学プラントの工事現場で配慮すべきことをまとめます。 今でこそ熱中症に対して問題視する会社は多いですが、10年も前にはまだこの意識が少なかった会社も多いでしょう。 弊社もそんな感じでした。 化学プラント...
工事

化学プラント建設の工事を行う前にユーザーがする準備業務

化学プラント建設の工事の準備について解説します。 オーナーエンジニアはSDMや建設工事前に、社内でいろいろな調整を行っています。 外部から見えませんが、意外と中長期的な視点が必要だったりするエンジニアリングと関連がある業務です。 雑務でその...
工事

化学プラント建設工事での元方安全衛生管理者の仕事

元方安全衛生管理者(safety health manager)について、化学プラントの工事を対象に解説します。 化学プラントの工事のように、一定規模の工事では非常に多くの職種の工事会社が、一度に同じエリアで短い時間で一気に工事を行います。...
工事

配管工事に使う典型工具|化学プラント初心者向け

化学プラントの工事現場で使用する加工工具(piping tool)を紹介します。 機電系エンジニアが工事トラブルやメンテナンスについて、施工会社と議論するために必要な情報です。 何も知らないと「とにかくお願いします」的な依頼しかできません。...