保全

保全

バッチ系化学工場設備を”TBM”と”CBM”のどちらにするか決めるときに考えたいこと

"TBM"と"CBM"の使い分けについて私なりの考え方を紹介します。 化学工場のような設備産業と言われる設備では、設備のメンテナンスはとても大事です。 メンテナンス方法としてTBM・CBM・BMという3つの指標を使い分けますが...
保全

【保全エンジニア向け】”定年退職”によるメンバー入れ替え後5年~10年の設備保全はこうなっている・・・かも?

団塊世代の保全エンジニアが"定年退職"で完全に仕事を辞めてしまった入れ替わって数年。 保全エンジニアの今後を勝手に想像してみます。 弊部の保全エンジニアを見て感じたことです。独断と偏見だらけでしょう。 世間で感じる保全の...
保全

化学工場初心者保全マンが絶対に知っておくべき設備の「交換部品」の基本 動く部品が劣化する

化学工場のメンテナンスで交換すべき部品の基本形を紹介します。 メンテナンス計画を考える上で、交換部品の選定・調達や予備部品の管理はとても大事です。 日常点検・SDMそれぞれの点検で、「実は○○の部品を点検交換していませんでした...
保全

設備が”故障”したそのとき 保全エンジニアの対応を初心者・中堅・ベテランの3ランクに分けて解説

プラント設備が"故障"したとき、化学工場の保全エンジニアが最も活躍します。 設備故障に対してどういう振る舞いをするかは、保全エンジニアの仕事の成果として明確に分かれます。 初心者→中堅→ベテランという3段階にザックリ分けて解説...
保全

化学工場での”サイクロ減速機”の日常メンテナンスの実際 潤滑油・電流・騒音・温度・振動

"サイクロ減速機"のメンテナンス上の注意点について説明します。 サイクロ減速機は化学工場で非常に多く使います。 撹拌槽など回転数を落として動かしたい機器に使います。 あらゆる動機器は壊れることを想定していますが、特にサイ...
保全

腐食をちょっとでも防ぐために現場レベルでできるアナログな対策 乾燥・清掃・塗装・防食材

腐食をちょっとでも防ぐための現場レベルの対策を紹介します。 化学工場では多数の腐食性薬液を扱います。 鉄やステンレスの材質の設備や配管を巧みに使い分けるのが、機械系のエンジニアの仕事。 知識体系としては学問的なアプローチ...
保全

“騒音対策”と化学工場での実際 騒音源/伝搬経路/受音点・ブロアー/冷凍機/攪拌機/遠心分離機

"騒音対策"について解説します。 騒音対策というと耳栓。 これで済めばいいのですが、そうとばかりも言っていられない事情が一部の化学工場にはあります。 騒音規制法 騒音は騒音規制法をベースに考えるのが良いでし...
保全

“シールレスポンプ”の予備部品の持ち方で変わるバッチ系化学プラントのメンテナンス性 インペラ・ベアリング・スリーブ

"シールレスポンプ"の予備品の持ち方について解説します。 化学工場のメンテナンスを考える上で、予備品の考え方はますます重要になります。 設備の技術向上が望めない以上は、壊れてもプラントを止めないという方向でメンテナンスは考える...
保全

化学工場を安定的に稼働させるために”故障”の定義をしっかり定めよう 責任範囲/精神衛生

"故障"というのは化学装置に限らず、一般的に使う単語ですよね。 私は会社である時期にこの「故障」と格闘していたので、人生でもう聞きたくないワードベスト10くらいに入っている嫌な単語です。 さて、機電系エンジニアであれば故障とい...
保全

化学工場の”溶接”溶断で使用する”アセチレン”の特徴を解説 燃焼範囲/エネルギー/三重結合

化学工場の工事現場で"溶接"・溶断の作業に使う"アセチレン"について解説します。 溶接作業者なら誰もが理解していることですが、化学系の機械エンジニアとしてはちょっと違った目線で見ておきたい分野です。 燃えやすい ...
タイトルとURLをコピーしました