電気設計

電気設計

電気工事初心者が化学工場の電気ケーブルの系統をザックリ解説 ダクト・ラック・電線管

機械エンジニアが知っておくべき範囲で電気工事の現場を解説します。 電気工事は電気エンジニアに任せてしまいがちですよね。 化学工場といえども電気工事は世間一般の工事と近い部分があります。 機械の知識習得で忙しいから電気のこ...
電気設計

アナログテスターとクランプメーターを機械エンジニアが知っておきたい範囲で解説 初心者向き

電気測定器の種類を解説します。 機械系エンジニアならあまり詳しくなくても仕事はできてしまいます。 それでも周辺知識として知っておきたいですね。 アナログテスタークランプメーター の2つを解説します。 ...
電気設計

セルフスタンドでのガソリンの給油方法を静電気対策の視点で徹底して解説 車/ノズル/人

ガソリンの給油方法について解説します。 何気なく車にガソリンを給油している人ばかりですが、化学工場的には非常に危険です。 逆に言うと、あの何気ない作業にも恐怖感を感じるのが化学工場でも意識の高い系だと思ってください。 生...
電気設計

電圧系統と変電所について機械系エンジニアも勉強 断路・避雷・遮断・ヒューズなど保護器具も

電圧と変電所についてのお勉強です。 電気は物が動くところなら、どこでも使うといって良いでしょう。 化学工場を動かすためには必須のエネルギーです。 機械エンジニアとしては電気のことなんて知らないとは言えません。 全然...
電気設計

電動機から見た負荷対象設備への設計で考えたいこと トルク依存・慣性モーメント・危険速度・起動方法

ポンプの設計を中心に化学工場の負荷について電動機側から見てみようと思います。 回転機としてポンプそのものにターゲットを当てて考える機会って実はそんなにありません。 いきなり性能曲線の話になるからですね。 定トルク・速度依...
電気設計

目に見えないから怖い化学工場の静電気の基本 電流・電圧/直流・交流/電気設備/引火点

静電気の基本の部分を解説します。 静電気は化学工場では広く知れ渡っている、技術的な知識。 とても危険でとても大事な考え方。 対策ばかりに目が行きますが、基本はしっかりおさえておきましょう。 電気と静電気 化学...
電気設計

化学工場の電気設備のエネルギー変換効率 電気回路・モーター・ポンプ/力率・銅損・鉄損

電気設備のエネルギー変換効率について化学工場の場合を解説します。 CO2・省エネルギー・カーボンニュートラルと単語がいろいろありますが、基本となるのはエネルギー。 電気設備は電気エネルギーを機械エネルギーに変換するもの。 ...
電気設計

化学プラントの電気料金のかんたんなしくみ 定額料金・従量料金・力率・原単位・有効電力

工場向け電気料金の簡単な仕組みについて解説します。 機械系エンジニアでも必要となる考え方です。 機器の性能の良し悪しを決めるときに、消費電力は1つの検討要素となります。 電気料金の2種類 電気料金は定額料金...
電気設計

化学工場と照明の関連性について機械エンジニアが知っておきたいこと 照度・明るさ・反射率・照明制御・LED

工場の照明について解説します。 何気なく使っている照明。暗くなれば電気を付ければ良いというくらいに考えるでしょう。 実は電気代的には悩みの種であり、制御をかけて省エネを測る方が良いです。 かといって照明が暗すぎると、現場...
電気設計

化学工場の電気設備の停電対策としてのUPS DCS・サーバーの保護/整流装置・インバータ・蓄電池

UPSについて解説します。 単純に瞬停でも電気設備を止めないようにするという理解でもいいですが、一歩踏み込んで理解してみましょう。 UPSとは UPSは無停電電源装置(Uninterruptible Power Supp...
タイトルとURLをコピーしました