土建設計

土建設計

パイプスタンドの強度計算の基本的な考え方を解説|架台と同じ【機電系エンジニア初心者向け】

パイプスタンドや柱の強度計算に対する基本的な考え方を解説します。 架台の強度計算と同じ発想です。 練習問題的な位置づけでパイプスタンドを考えていきます。 パイプスタンド 化学プラントで使うパイプスタンドは、例えば以...
土建設計

架台の強度計算をなんとなく雰囲気だけ感じ取れるように概要を解説【機械系エンジニア初心者向け】

架台の強度計算の超概要を解説します。 最近のエンジニアはほとんど意識していないと思います。 既存と同じ構造や部材を選定していれば、とりあえずOKですからね。 変に強度計算で部材を削減しようとしても、コストメリットが出ずに...
土建設計

タンクなど重量物をボルト固定するかどうか判定する耐震耐風計算(“転倒”モーメント)の考え方

タンクなどの重量物の転倒計算を解説します。 重量物をプラント内で固定するためにはアンカーボルトなどを使います。 ところが、タンクではアンカーボルトを使わずに、地面に置くだけというパターンがあります。 アンカーボルトを付け...
土建設計

プラント建設で重要な基準である高さ”エレベーション” 考え方を解説 建築高さ・配管高さ

プラント設計では"エレベーション"をちゃんと設計することはとても大事です。 設計のかなり初期から決める事項です。 エレベーションを決めることはプラントの寸法を決めるほか、設備の大きさや配管のルートなど設計の多くの場面に影響を与...
土建設計

化学プラントの”床面”に着目 鉄板・コンクリート・グレーチングの特徴と使い分けについて解説

化学プラントの"床面"について解説しましょう。 床はプラント架構の土台となる部分。 当たり前すぎて考えていないエンジニアも多いでしょう。 もしくは一度施工するとどうしようもないと諦めるか。 コンクリート ...
土建設計

化学プラントの壁で囲われた部分と”換気”フィルターの設計思想 外部拡散・異物購入・換気回数

化学プラントで部屋を付けた時の"換気"の考え方を解説します。 運転上とても大事な考え方です。 機電系エンジニアとしてはちょっとマニアックな内容と思いきや、投資額の増加やプロジェクトの難易度という意味で大きな影響があるのが、部屋...
土建設計

増改築の多い化学プラントで確実にボトルネックになる建屋の”構造計算”・耐震基準の考え方と対応

日本に住んでいたらほぼ避けることのできないのが地震。 地震から身を守るために住宅等の建築物の強度は絶対に必要となります。 この話は構造計算や強度計算として有名です。一昔前に偽装事件で話題にもなりました。 化学プラントの建...
土建設計

【意外】化学プラントの”土建エンジニア”と上手く接するために目立たないポジションの背景を理解しよう

化学プラントの"土建エンジニア"について解説します。 建設業界で土建というと主力中の主力ですが、化学プラントでは割と目立たない存在です。 その割に重要度が高いのが土建です。 一般には「土木」と「建築」に分けますが...
土建設計

化学プラントの土木建築設計に必要な”機器荷重”データの計算方法 外部委託・図面・空重量・密度

この記事では、土建設計に必要な"機器荷重"データの取得方法を説明します。 化学プラントの建築プロジェクトをコンカレントに進めるためには、土建の設計や土建の工事を最短にする努力をすべきです。 土建はいろいろな意味で曲者。 ...
土建設計

【長く運転を続けるために】化学プラントで階をまたぐ”液漏れ”・”雨漏れ”・粉漏れに対する対策

階をまたぐ"液漏れ"・"雨漏れ"などの対策について紹介します。 化学プラントはストリップ工場が多いですが、一部には壁で囲われた建屋が存在します。 一般の建屋とは違って、化学プラントでは配管が建屋を貫通する形で配置される場合があ...
タイトルとURLをコピーしました