土建設計

土建設計

プラント建設で重要な基準である高さ”エレベーション” 考え方を解説 建築高さ・配管高さ

プラント設計では"エレベーション"をちゃんと設計することはとても大事です。 設計のかなり初期から決める事項です。 エレベーションを決めることはプラントの寸法を決めるほか、設備の大きさや配管のルートなど設計の多くの場面に影響を与...
土建設計

化学プラントの”床面”に着目 鉄板・コンクリート・グレーチングの特徴と使い分けについて解説

化学工場の"床面"について解説しましょう。 床はプラント架構の土台となる部分。 当たり前すぎて考えていないエンジニアも多いでしょう。 もしくは一度施工するとどうしようもないと諦めるか。 コンクリート ...
土建設計

化学工場の壁で囲われた部分と”換気”フィルターの設計思想 外部拡散防止/内部取入防止/換気回数

化学工場で部屋を付けた時の"換気"の考え方を解説します。 運転上とても大事な考え方です。 機電系エンジニアとしてはちょっとマニアックな内容と思いきや、投資額の増加やプロジェクトの難易度という意味で大きな影響があるのが、部屋です...
土建設計

増改築の多い化学工場で確実にボトルネックになる建屋の”構造計算”・耐震基準の考え方と対応

日本に住んでいたらほぼ避けることのできないのが地震。 地震から身を守るために住宅等の建築物の強度は絶対に必要となります。 この話は構造計算や強度計算として有名です。一昔前に偽装事件で話題にもなりました。 化学工場の建屋も...
土建設計

【意外】化学工場の”土建エンジニア”と上手く接するために目立たないポジションの背景を理解しよう

化学工場の"土建エンジニア"について解説します。 建設業界で土建というと主力中の主力ですが、化学工場では割と目立たない存在です。 その割に重要度が高いのが土建です。 一般には「土木」と「建築」に分けますが、「土建...
土建設計

化学工場の土木建築設計に必要な”機器荷重”データの計算方法 外部委託・図面・空重量・密度

この記事では、土建設計に必要な"機器荷重"データの取得方法を説明します。 化学工場の建築プロジェクトをコンカレントに進めるためには、土建の設計や土建の工事を最短にする努力をすべきです。 土建はいろいろな意味で曲者。 最低...
土建設計

化学工場で階をまたぐ”液漏れ”・”雨漏れ”・粉漏れに対する対策 カバー・コーキング・溶接/異物・薬傷・転倒

階をまたぐ"液漏れ"・"雨漏れ"などの対策について紹介します。 化学工場はストリップ工場が多いですが、一部には壁で囲われた建屋が存在します。 一般の建屋とは違って、化学工場では配管が建屋を貫通する形で配置される場合があります。...
土建設計

化学工場の空間設計と”柱”サイズの気が付きにくい関係性 作業性・機器据付性・配管ルートが狭い

配管設計などの空間設計を行うときに、"柱"サイズは意外と関係があるということを紹介します。 土建設計は耐震基準のレベルアップとともに厳しくなっていく一方です。 それは仕方がないとしても、配管設計に影響がでるのは確か。 配...
土建設計

化学工場のプラントや倉庫の出入口”シャッター”の基本的な考え方 構造・サイズ・風向き・搬入ルート

化学工場の"シャッター"設計について解説します。 土建の建具の1つでしかないシャッターですが、まれに検討するタイミングがあります。 機械エンジニアだからといって土建関係の設計を疎かにしていいわけではありません。 知ってお...
タイトルとURLをコピーしました