ねおにーーと

キャリア

【昇進の大きな要素】”視野”の広い人・狭い人 化学工場の機電系エンジニアの具体例を解説

"視野"の広さ・狭さについて考えてみます。 皆さん昇進したいですか? したくないっていう人多いですよね。 能力・業務負荷・時間の使い方・・・昇進していくと色々と変わってしまいます。 それくらいなら現状維持の方がよっ...
キャリア

【設計・工事・保全】化学工場のオーナーエンジニアの中で最後まで生き残るのは”保全”という話

化学工場のオーナーエンジニアを長くやっていると 設計と工事と保全のどの部門が最後まで生き残るか? というBCPやKPIのような視点でエンジニアリング部門を見ることがあります。 管理職になればその機会はグッと増えます。 ...
配管

【現場で役立つ】配管工事の”見積”方法とデータ収集の考え方 機械系エンジニア必須のスキル

配管工事の"見積"方法の考え方を解説します。 ユーザー側の見積をターゲットにしています。 工場として予算を確保するための概算見積だけでなく、施工会社に工事依頼をしたときの詳細見積もあって、見積手法はいくつかに分類されます。 ...
配管

化学工場の配管エンジニアなら知っておきたいフランジ接続と溶接接続の各種特徴をまとめて比較

化学工場向けの配管接続方法としてフランジ接続と溶接接続があります。 この2つの特徴を幅広く理解して、使い分けることはエンジニアとしてとても大事です。 例えば、フランジ接続を基本としている工場で、「溶接接続はとにかくありえない!...
材料

【機電系エンジニア向け】設備の”保護膜”・被膜の種類と化学工場でよく使うもの7つを解説

"保護膜"・被膜について解説します。 主に耐食性を上げることを目的として使います。 呼び方が色々ありますが、使っている側から見ると大きな差はありません。 全部「保護膜」です。被膜とあえて呼ぶこともあるでしょう。 何...
保全

化学工場の図面で部品型番を正しく書くべき理由 長く運転保全をするために設計者は理解しよう

図面には部品"型番"を正しく書きましょう、という話です。 型番については意外と雑に扱われるシーンが、少なくとも化学工場の設備関係では散見されます。 普段の仕事で忙しい中で図面チェックを何となくしていると、見過ごしがち。 ...
運転

【配慮だらけ】化学工場の”台風”対策の実際 自宅待機だけでは解決できない諸問題に対する対応

"台風"14号が近づいてきていますね。 台風に対しては学生の時なら、「わーい、休みだ」というくらいの印象かもしれません。 実際に化学工場勤務者の一部の人はこの感覚。 ところが、そこには裏で色々な配慮がなされています。 ...
配管

“スプレーノズル”の化学工場での使い方を機電系エンジニア向けに基礎からわかりやすく解説 

今回は"スプレーノズル"について解説します。 もともとかなり目立たない配管部品の1つです。 化学工場でも設計の機会が少なく、取り扱う時には試行錯誤しがち。 難しいわけではありませんが、考えることはいくつかありますので、ま...
キャリア

“働かないおじさん”ができあがるまで とある化学工場の機電系エンジニアリングの場合3パターン

"働かないおじさん"について考えます。 JTCと密接に関係するキーワードです。 一言で完結するわけではなく、それぞれの業界・会社・部署などによっても結構変わるでしょう。 弊社の機電系エンジニアリングの場合を解説します。 ...
化学機械

【カーボン”熱交換器”】ブロック式と多管式のかんたんな比較 好みと思想の違いをまとめて解説

カーボン型の"熱交換器"で、ブロック式と多管式の2つがあります。 この2つの違いを分かったうえで選定している人は多くはありません。 昔からブロック式だったから、これからもブロック式。 というような実績ベースとなることが多...
タイトルとURLをコピーしました